協議会会長挨拶
協議会について
年間の活動
教室・講座
コミュニティだより
成り立ち
お知らせ
HOME


あさひコミュニティ推進協議会会長挨拶

 あさひコミュニティ推進協議会は、栃木県のモデルコミュニティ指定第一号として発足してから昨年2015年に創立40周年を迎えた長い歴史を持った団体です。

 そして3年前の2013年に「小山城南市民交流センター(ゆめまち)」の開設に合わせて、
新たに小山市からその会館の管理・運営を担う指定管理業務を受託しました。

 ボランティア団体である協議会にとって、指定管理者としての業務は全く未経験な分野でしたが、関係の皆様方のご協力のもとに契約1期目の3年間を何とか乗り切ることができて、2016年より2期目(3年間)の受託契約を締結したところです。

 また今年(2016)度から、末広町自治会の参加を得て、構成自治会14の更に大きな組織となりました。
今後も近隣の自治会に加入を呼びかけると共に、従来からの「地域住民の為のコミュニティ事業」を更に活性化すること、合わせて「協議会が委嘱している住民・市民向けに教室・講座を行うサークル活動」を更に充実すること、加えて指定管理業者としては、小山城南市民交流センターを活用しての一般市民を対象とした新しい事業に精力的に取り組んで行くことがその使命とされております。

 又、小山城南市民交流センターの指定管理者としての直接業務である「利用者の皆様に対する心のこもったサービス」の実施も言うまでもなく大事な使命です。

 40年の歴史を持った組織として今後も安定的に発展して行くために、皆様と共に地道に一つひとつ目の前の使命達成に取り組んで行きたいと思っております。

 ご関係の皆様の絶大なるご協力ご支援をお願い申し上げます。

あさひコミュニティ推進協議会
会長 寺嶋浩志



協議会会長挨拶 協議会について 年間の活動 教室講座
コミュニティだより 成り立ち お知らせ HOME